『たった一人の熱狂』を読んで(2015.11.12)

IMG_3447

時間がだいぶかかりましたが読み終わることができました。

書評ブログはこちらから。

この人がどういう人かの解説は省きますが、GNO(義理・人情・恩返し)の繰り返しで、数多くの人と切り結んでいったそういう人です。

何かに迷っている人、道がわからなくて困っている人、背中を押してほしい人は手にとって読んでみてはいかがでしょうか。

甘いことは一切書いてません。そのかわり真摯な回答が戻ってきます。だから読んでキツイと思うかもしれません。それを乗り越えることが必要なんだと思うわけです。

正直、今、自分のいる環境は甘ったるいです。ぬるま湯です。そういう環境にいる人、そこから出たければ読んだ方がいいですね。そういう人にこそおすすめの一冊なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA